2014年01月29日

第4回生物多様性講座

【第4回】生物多様性講座

生物多様性保全への対応
〜COP10とその後の経過〜

2010年、名古屋で開催された
生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)。

その後、「生物多様性」という言葉が
マスメディアカメラでも取り上げられる機会も増え、
環境問題への取り組みや自然環境保護に対する
人々の関心が高まってきたグッド(上向き矢印)一方で、
今後、どうすすめて行くのか?何をおこなえばよいのか?と
いうことについては、まだまだ展開の余地があると考えます。

そこで、このたび、環境カウンセラー会ひょうごでは、
企業・一般の方対象に、COP10のその後の経過をたどりながら、
今後進めていくべき企業活動や市民活動への
ヒントひらめきになるような講座をおこなうことになりました。

COP10や生物多様性への理解度を深める
絶好のチャンス手(グー)でもあります。
みなさまのご参加お待ちしております。

日  時:平成26年2月27日(木)13:30〜15:30(受付 13:00〜)

場  所:神戸市立婦人会館 5F 「さくらんぼ」
     〒650-0016  神戸市中央区橘通3丁目4番1号
     電話 078-351-0861  FAX 078-351-0862

講  師:園 欣彌 氏(環境省登録 環境カウンセラー)

参加費用:無 料

★締切 2月25日まで

無題1.JPG

チラシ(拡大)はこちら → 20140128sonosan.pdf

posted by ech28-4 at 18:27| 日記

2013年09月27日

第3回生物多様性講座

【第3回】フィールドワーク「塩田跡地を訪ねて」

大塩塩田は、赤穂塩田とともに古くから瀬戸内地方の気候をいかして、
流下方式により塩を生産してきましたが、
後にイオン交換膜方式となってからは広大な塩田も放置されていました。

しかし、最近では、
自然エネルギーとしての太陽光発電(メガソーラー)が話題を呼び、
再び脚光を浴びている場所でもあります。

そこで当会では、実際に目で見、参加者同士で意見交換しながら、気づきを深めようと、
今回、フィールドワークを企画しました。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

無題.JPG

★チラシ(拡大版)はこちら →  http://ech28.org/20131019.pdf
 
日  時: 2013年10月19日(土)11:00〜16:00

場  所: 姫路市 的形海岸 的形海岸 (〒 671 -0111 姫路市的形町1718)

集合場所・時間:(1)山陽電車 大塩駅10:45 そこからタクシー(乗合)5分
         (2)直接お車で行かれる方は、 オクムラボート販売株式会社 様
          (兵庫県姫路市的形町的形2013 TEL:0792-54-5630 )に11:00 集合
         ※(1)または(2)いずれの方法で来られるか、
           申し込み時にお知らせください

ガイド :後藤 安子 氏(環境カウンセラー) ・ 小山 英二氏(環境カウンセラー) 

内 容:
  1.オクムラボート販売株式会社 工場見学
    競技用ヨット(ディンギー)製造国内トップシェアを誇るオクムラボートにて、
    FRPヨットの製造工程が見学できます

  2.大規模太陽光発電施設「メガソーラー」見学
    設置の広さ42000m2、発電量年間約250万kWh(予定)のメガソーラーを見学します

  3.的形海岸検索(生物調査)
    生息する植物や海藻、生物などの調査をおこないます

準 備 物:弁当・お茶・タオル・筆記用具、各自持参の上、軽装でおいでください

参 加 費:無料(現地までの交通費は各自ご負担下さい)

お申込み:「10/19参加」「お名前」「人数」「交通手段(1)か(2)」
「当日連絡が取れる連絡先」を書いて
      goiken28★gmail.com (メールを送るときは★を@に変えてください)
      またはFAX(06-4868-3811)にてお申し込みください
                       ※締め切りは 10/15まで

主催・お問い合わせ:NPO法人 環境カウンセラー会ひょうご http://ech28.org
posted by ech28-4 at 20:21| 日記

2013年08月20日

第2回 生物多様性講座

今、生物の多様性(いろんな生き物がかかわり合いながら、
工夫して生きていること)が注目されています。

「環境カウンセラー会ひょうご」では、
生物多様性を考えるために、県民の皆さん、特に親子、
子どもたちを対象に、次の催しを企画しました。

みなさまのご参加をお待ちしています。
大人の方だけの参加も可能です。(大人の方にも十分、学んでいただけます)   

日時:平成25年9月29日(日)13:00〜15:00

会場:神戸市立婦人会館(神戸市中央区橘通3-4-1) 
      電話: 078(351)0861

内容:
【その1】(13:00〜14:00)

絵本・紙芝居「海と空の約束」から学ぶ生物多様性と私たちのくらし」

無題2.JPG

講師:西谷 寛 氏(環境省環境カウンセラー、
         海と空の約束プロジェクト代表)
 
ライフワークとして出版した環境絵本「海と空の約束」や
紙芝居を使った判りやすい環境教育を展開中。

絵本は、国連生物多様性の10年日本委員会推薦
「子供向け図書『生物多様性の本棚』〜みんなが生きものとつながる100冊〜に選定。

紙芝居を通じて、森、川、海、自然環境のこと、
私達のくらしと地球環境のつながりやいろんな生き物のことを一緒に考え、学びましょう。

【その2】(14:00〜15:00)

生物多様性とは何だろう!―「いのち」のつながりと自然のふしぎを知る。

無題1.JPG

講師:橋本敏明 氏(環境省環境カウンセラー、「五感で楽しむ のびたんの自然教室」主宰)

「自然はおもしろい、不思議がいっぱい!西神戸の自然歳時記」を出版(2012年)

ひょうご自然教室の設立〈1972年〉に参画し、
現在まで、子ども達へ自然のおもしろさを伝える、自然体験活動を推進中。

パワーポイントの写真を使ったわかりやすい話と「おもしろクイズ」で
楽しみながら生物の多様性を理解し、考えてみましょう。


無題.JPG

チラシはこちらからダウンロードください → 25.9生物多様性講座チラシ微修正.pdf

みなさまのご参加お待ちしております★
posted by ech28-4 at 13:33| 日記

2013年05月21日

「生物多様性講座」講師募集

かわいい平成25年度 定例セミナー「生物多様性講座」講師募集についてかわいい

環境カウンセラー会ひょうごの今年度の活動といたしまして、
「生物多様性講座」(全10講座予定)を実施したく、
現在、各回の講演企画ならびに、講師を募集しております。

「我こそは!手(パー)」と名乗りを上げてくださる方、
下記、エントリーシートにてご連絡ください。

※生物多様性講座 エントリーシートメモ
生物多様性エントリーシート.pdf →ダウンロードしてご使用ください(88kb)
 
@講師は当会会員の方に限ります。

A提出期限は、毎月ごとに締切、
最終受付は平成25年11月末までとさせていただきます。

なお、いただいた企画は
理事会の選考をもって実施とさせていただきますことご了承ください。

提出先は
Eメール goiken28★gmail.com
(★を@にかえて送信下さい)

または

FAX  06-4868-3811 仁保宛

お待ちしております!
posted by ech28-4 at 15:28| 日記

2012年09月06日

第4回:省エネ人材育成講座

ひらめき省エネ人材育成講座

第4回:「家電製品のお得な使い方

〜「まずは待機電力を体感して」〜に挑戦」


講師:黒谷 静佳 氏
(環境カウンセラー会ひょうご会員)
環境カウンセラー 市民部門

**************************

今年の夏は、節電の夏!とても暑い夏でした。
色々工夫をされたことでしょうね。

省エネルギーや節電を正しく理解して、
効率のいい電気の使い方で、ライフスタイルに合った
効率の良く家電製品の使い方を楽しみませんか?

また、今年の夏、工夫した事を提案していただくと、
エコ生活の知恵袋が広がりますね。

**************************

主催者:NPO環境カウンセラー会ひょうご

日時 :平成24年9月15日(土) 13:30〜15:30

場所 :クリスタルタワー6F ボランタリープラザ セミナー室

講師 :黒谷 静佳 氏
     環境カウンセラー(市民部門)

対象 :どなたでも!(先着順約60名)

内容:

もったいない心で家電製品の
「使い方」「無駄なエネルギー」に気付き、
省エネ行動しやすくなります、エコ生活の知恵袋を磨きましょう!!

参加費:無料

申込期限:平成24年9月14日(金)

無題.JPG

申込書のページの書面にてお申し込みください。
(↑)クリックで飛べます

posted by ech28-4 at 11:46| 日記

2012年08月10日

第3回:省エネ人材育成講座

ひらめき省エネ人材育成講座(年間10回開催予定)

第3回:「太陽光発電の勘所、ご相談もどうぞ」

講師:岡本 光代 氏
(環境カウンセラー会ひょうご会員)
環境カウンセラー 市民部門

**************************

7月からいよいよ
再生可能エネルギーの新しい買取制度が始まりました。
太陽光発電はkWhあたり、
42円で買い取ってもらえます。

しかも、再生可能エネルギーであるため、
CO2削減に寄与し電力会社電力の省エネにもなります。

今こそ太陽光発電を設置する絶好のチャンスです。
設置経験の豊富な講師が、
懇切丁寧に適用の勘所を説明します。

また、設置をお考えの方には補助金制度などのご相談、
設置済みの方には不具合のご相談にもできる限り応じます。


**************************

主催者:NPO環境カウンセラー会ひょうご

日時 :平成24年8月25日(土) 10:00〜12:00

場所 :クリスタルタワー6F ボランタリープラザ セミナー室

講師 :岡本 光代 氏
     環境カウンセラー(市民部門)

対象 :主に大人、学生(先着順約60名)

内容:

太陽光発電設置の留意点、電力買取制度、
補助金など太陽光発電導入の具体的方策の勘所を説明する

参加費:無料

申込期限:平成24年8月23日(水)

申込書のページの書面にてお申し込みください。
(↑)クリックで飛べます

posted by ech28-4 at 12:42| 日記

2012年06月02日

第2回:省エネ人材育成講座

ひらめき省エネ人材育成講座(年間10回開催予定)

第2回:「自然エネルギーと新エネルギー」

1uV5jAIVN3uCswr.png

講師:塩野 勝 氏
(環境カウンセラー会ひょうご会員)
環境カウンセラー 市民部門

**************************

福島の原発事故から1年たって、
日本には54基(内4基は破棄処分)あった原発が
1台も稼動していないという状態になった。
原発の代わりに天然ガスや石炭を使った火力発電所が
総力を挙げて電気を作っている。

こうなると前門の虎、後門の狼で
エネルギー環境の将来が暗澹としたものになる。

後門の狼に相当する二酸化炭素の排出量問題を解決するために、
自然エネルギーと新エネルギーを急速に伸ばさねばならない。

そこにはいろいろな問題もあって、
一挙に切り替えはできそうもない。

そこで、それらの問題を明らかにして、
将来のエネルギー問題を解決する努力をせねばならない。

**************************

主催者:NPO環境カウンセラー会ひょうご

日時 :平成24年6月23日(土) 10:00〜12:00

場所 :クリスタルタワー6F ボランタリープラザ セミナー室

講師 :塩野 勝 氏
     環境カウンセラー(市民部門)

対象 :主に大人、学生(先着順約60名)

内容:
(1)自然エネルギー・新エネルギーの全エネルギーに占める地位
(2)二酸化炭素がもたらす環境問題
(3)他のエネルギーとのコスト比較
(4)自然エネルギー・新エネルギーを伸ばす政策
(5)あたらしいエネルギーの将来性
(6)今年夏の電力需給見通し

参加費:無料

申込期限:平成24年6月20日(水)

申込書のページの書面にてお申し込みください。
(↑)クリックで飛べます

posted by ech28-4 at 19:06| 日記

2012年04月18日

第1回:省エネ人材育成講座

ひらめき省エネ人材育成講座(年間10回開催予定)

第1回:「基幹エネルギー原発の歴史と今後の動向」

RngDX.png

講師:長野 恒己 氏
環境カウンセラー(市民部門)、技術士、エネルギー管理士

**********************

福島原発事故は、省エネと一見関係がないように思われますが、
まさに電力供給がピンチです。

省エネ努力なしには、ピンチを乗り切ることができないと
危惧されています。

この際、原発の歴史、福島事項以降の原発再起動の動向、
今夏の電力需給の見通しなどを理解することが欠かせません。

これらにつき、理解を深めるお話をします。

**********************

主催者:NPO法人環境カウンセラー会ひょうご

日時 :平成24年5月20日(日) 13:00〜16:00

場所 :クリスタルタワー6F ボランタリープラザ セミナー室

講師 :長野 恒己 氏
     環境カウンセラー(市民部門)、技術士、エネルギー管理士

対象 :主に大人、学生(先着順約60名)

内容:
(1)原発の歴史
(2)既存発電所と高経年化の状況
(3)主要電力とエネルギー収支
(4)総合安全性評価概要(ストレステスト)
(5)原子力規制の改編(動向)
(6)今年夏の電力需給見通し
(7)再稼動の条件

参加費:無料

申込期限:平成24年5月16日(水)

申込書のページの書面にてお申し込みください。
(↑)クリックで飛べます
posted by ech28-4 at 12:55| 日記

2011年03月09日

TPP問題を考える(第4委員会セミナー)

かわいいどなたでも参加できます!

環境カウンセラー会ひょうご 第4委員会(緑化)
定例セミナー

「TPP問題を考える」

講師:山下 滿(環境カウンセラー会ひょうご理事長)

日時:平成23年4月5日(火)13〜16時

場所:神戸クリスタルタワー 5F 学習支援室B
アクセスはこちら → http://www.hyogo-intercampus.ne.jp/gakusyu/map.htm

定員:30名

内容:TPPについて、米国の要望は、農業問題のみならず、
   24の作業部会が取り上げられています。
   (24部会には「環境」も取り上げられています)

   政府は、6月に纏めると発表していますが、
   構図「製造業vs農業」ではなく、日本に対して、
   「非関税障壁」徹廃を望んでいます。

   「平成の開国」ではなく
   「平成の壊国」につながるおそれも考えられるTPP問題。
   
   日本の未来を残すために、環境が具われないように
   この機会に一緒に考えてみませんか?


   申込はこちら・・・http://ech28.org/mousikomi.html

posted by ech28-4 at 15:41| 日記

2010年10月04日

低炭素社会に向けて何をなすべきか?

主催:NPO法人環境カウンセラー会ひょうご
第2委員会(地球温暖化防止)
定例セミナー

★低炭素社会に向けて

      何をなすべきか?


あちこちで低炭素社会という言葉を耳耳にします。
低炭素社会実現は、地球温暖化防止のためばかりではなく、
間違いなくやってくる化石燃料枯渇対策においても必須です。

国がどんな社会をめざすのかを理解して、
私たちがどんな目標を設定して行動していくのかを
考えるきっかけにしたいと思っています。

そこで、下記のとおり低炭素社会のセミナーを実施し、
皆様と議論をしたいと思っています。
ふるってご参加ください手(グー)

日 時:平成22年10月31日(日) 14:00〜16:00

場 所:神戸クリスタルタワー 4階 #4ブース

講 師:長野 恒己 (環境カウンセラー会ひょうご)

内 容:
(1)温暖化の現状及び今後の予想は?
(2)温暖化による影響予測は?
(3)低炭素社会実現のための国家の取組み
(4)人為的による温暖化の抑制シナリオ
(5)我々にできることは?

参加費:無料

定 員:最大15名程度(先着順)

申込期限:10月29日〔金〕

申込はこちら→http://ech28.org/mousikomi.html
posted by ech28-4 at 10:11| 日記